開運カウンセラーヒロナが思った事や日々の予定を公開いたします。
ご開運パワー全開のワクワクブログをお届けします。
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Moon Flash/Star light mini/ミニプラネタリウム
Favorite
Mobile
qrcode
<< パワーよりメッセージ main 7月11日 参院選 だけじゃない 特別な日。。。。。 >>
「 毒龍 」ってなんだ?  夏の座禅会の勧め
 

   おかげさまで ありがとうございます。

中学生のころ いつも口うるさいだけの校長先生が 週一回だけ キラリと光る時間

「校長先生の漢文」の時間が大好きでした。

過去生の影響か 漢詩はもちろん水墨画、中国思想に興味津々のヒロナは

言葉の韻律にうっとりと漂っていました

最近は、週刊文春に連載されている 細川護煕氏の「中国詩心と旅する」を愛読しています。

漢詩の好きなところは、シンプルでありながら 際限なく想像の世界が拡がっていくところ

「言霊」の心そのままに目にした途端 シナプスを一気に通り抜け五感で味わうことができます。

一文字の漢字から果てしない宇宙へと広がる広大な想像世界

今回 ヒロナの想像力を掻き立てたのは、

         「 毒龍 」 (文春5月20日号より)

盛唐の頃 敬虔な仏教徒であった 「詩仏」とも称される 「王維」の

「 香積寺 を過う 」(こうしゃくじをとう)

知らず 香積寺
数里 雲峰に入る
古木 人径無し
深山 何処の鐘ぞ
泉声 危石に咽び
日色 青松に冷かなり
薄暮 空潭の曲

安禅 毒龍を制す


「香積寺(こうしゃくじ)を探してみたが古木が茂るばかりでみつからない。
中略
すでに夕闇が迫る中 ふと見ると 人気のない淵のかたわらに
座禅を組んで妄念を沈める僧の姿があった。」

厳しい政治情勢の時代に生きた 王維。 自然と仏教に救いを求めたその願いが

こめられているようです。



「 毒龍 」 = 妄念 
なら 私たちの生活のなんと毒龍の多いことか。。。

ともすれば力を付けた毒龍に飲み込まれてしまいそうです

この身中の毒を制することが出来るのなら 体験しないわけには いきません。


 
夏の 座禅会 へのお誘い

7月24日〜7月31日(7:00〜7:40)

止観(座禅会)

場所:等覚院(川崎市宮前区神木本町1−8−1)
044-866-4573
http://www.tougakuin.jp

*子供から大人まで自由に参加できます。

宿坊研究会
http://syukubo.com/spot/02zazen.html

こちらで各地の座禅会情報が頂けます。



    ヒロナ 毒龍を 制す     となりますかどうか。。。。。。。



* 今日 ヒロナの初めてのお客様であり替え難い 友人の Sちゃんが 入院しました。

  この件に関しては 全ての困難を排除して何が何でも健康になる!!!!!と

  信じて譲りません。

  どうか一人でも多くの方が 彼女の回復を心から信じてくださいますようにお願い申し上げます。



2010.07.06 Tuesday 21:35
ヒロナのお勧め comments(2)
comment
ありがとうございます。
彼女なりに病気とうまく付き合っているのだと思います。
一日も早く退院する気でいました。
退院したらしたいことを書いてもらおうと思っています。
hirona 2010/07/11 9:09 PM
おかげさまでありがとうございます。ヒロナさんのお友達の1日も早い回復を心から願います… 絶対病気には負けないぞ〜と私も祈ります!
みや 2010/07/11 8:57 PM




/PAGES