開運カウンセラーヒロナが思った事や日々の予定を公開いたします。
ご開運パワー全開のワクワクブログをお届けします。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Moon Flash/Star light mini/ミニプラネタリウム
Favorite
Mobile
qrcode
<< ただいま〜!!と ひょうたんランプのお知らせです。 main チリへの共感   弥勒菩薩の慈悲 >>
ああ・・・見つめるだけの ご尊顔・・・
 
  おかげさまで ありがとうございます。

先日の京都 イケメン 探しの旅  

それはそれは、お綺麗なお仏像様に沢山お会いしてきましたが

どなたもこなたも 国宝級ですから 宝物殿に 飾られてしまい

本来 拝み拝顔する対象のはずが じろじろと不躾な視線にさらされて

お気の毒でございました。

そして 一番の問題が  お堂にいらしても 宝物殿にいらしても 

写真撮影は、NGだということ・・・

それでも 実際に対面して どんなに 力強い 清冽な気を発していらしたことか・・・

表現できる限り お伝えしたいと思います。

京都ー仏像ーと言えば!! 誰しもが思い浮かべる三十三間堂 蓮華王院。

後白河上皇の勅願により平清盛が建立。

本堂の柱間が33あることから三十三間堂 と呼ばれています。

どこかに自分に似た方がいると言われる1001体の千手観音像も 

細面のインテリ風や 福与かな御曹司風 もちろん両性具有の美しさなのですが

人に似ていて全く違う気を発していて 思わず乗り出して拝見してしまいます。

ただただ 多数のエネルギーに圧倒されて言葉を失います。

1001体の千手観音像に加えて 仏の守護隊 二十八部衆が前面に 個性的な

仏さまが立っている構図は、この規模で他にはない状況でしょう

有名な 風神さま 雷神さま の動きのある迫力も素晴らしいのですが

秀逸なのが 「 散脂大将さま(さんじたいしょう) 」の眉間

この方は、ほんとに 男らしい方だと思いますよー!!

どう考えたって 体育会系。 きっと 空手から柔道からラグビーまでありとあらゆる

男らしいスポーツは なんでもやっちゃうんだわ

マニアックに迫れば ブラジリアン柔術などもやってほしい・・・

どれも 主将よ。主将

眉間に力が入って ピキ!!と皮膚が割れて   第三の眼が現れています。

確かに怖いんだけどこのピリッとした男粋を感じるだけでも素晴らしいと思います。



外観の長ーいこと・・・この規模に ずらりと1001体 

お庭では、弓道の大会も開かれるとか…

立ち位置でも 視線の位置でも まるで見え方が違う 1001体の観音さま。

思わず 仏さまの大合唱が 聞こえてきそう。。。

その場合 いったい何を唄うんだろう? 妄想  IN・・・

きっと ベートーベンの「 第九・歓喜 」だ そうだそうだ・・・と一人つぶやく ヒロナ。

この不思議な並び順を 曼荼羅というのかしら?

こちらの 金剛界・胎蔵界 のマンダラポスターは、とってもステキ。

前に買って帰って 額装してもらったら 額装代がお高かった

あんまり 立派に出来すぎちゃって 家のリビングでは、浮きまくり

結局 お知り合いのお寺の施設にさし上げちゃいました。

イケメンと言えば どこにいらしても NO・1の 毘沙門天さま 品格を伴い大人の魅力。

那羅延堅固像(ならえんけんご像さま 仁王さまで知られる門を守る仏様。

一直線な気持ちを感じます。

毘る博又像(びるばくしゃぞう)さま 四天王のお一人で西方の守護。

「広目天さま」   ともよばれます。大変な動きのある仏像です。

智慧と勇気を感じます。

そんなこんな 京都イケメン 探しの旅・・・

次回は、広隆寺をお届けします。









2010.02.27 Saturday 10:38
豊かな出会い comments(8)
comment
ありがとうございます。お江戸下町巡り素敵です☆イケメン様達にお会いしたいです。
みや 2010/03/03 12:50 PM
ありがとうございます!!
待つのですね!!楽しみ!!
5月にまた会いに行って参ります!!
ひろっぺ 2010/03/02 11:43 AM
ひろっぺさん

「また来ます!」と言われて
毘沙門天さまも喜ばれたのではないかしら?
仏像鑑賞も本当に幾通りもの方法があって
個人の自由だと思いますが、基本「待つ」
ということが大切かと思います。
対峙して心を開いてただ見つめると
その一瞬がやってきます。
仏さまと繋がる一瞬。
作家のいとうせいこうさんとみうらじゅんさんの「見仏記」という本が秀逸かと思います。是非もう一度毘沙門天さまに
会いに行ってくださいね。
hirona 2010/03/02 6:40 AM
みやさん

いつも素直な気持ちでなんにでも
対峙するあなたですから
きっと仏さまも受け入れてくださるのでしょう。
なんといってもお江戸下町巡りという感じで
回るのが一番かと思います。
鬼平さんが出てきそうな町並みに
イケメンの仏さまが似合います。
hirona 2010/03/01 11:32 PM
おかげさまでありがとうございます
ひろなさん的お仏像様鑑賞の極意!を教わった様に思いました。
昨年秋に岩手で毘沙門天様とお会い出来ました。あまりの迫力に気持ちが負けそうになったのを思い出しました。しかもそこには旦那と私だけしかおらず、しーんと静寂に包まれて説教されているような居心地でした。
あー怖いかな?とお顔をそーっと覗いて見ると案外口うるさいけどホントは優しいお方?
のように感じて去り際にまた来ますって言えちゃう気持ちに変化。これって恋?
イケメンお仏像巡りツアーよろしくお願いいたします!!
ひろっぺ 2010/03/01 11:07 PM
おかげさまでありがとうございます。私も慈悲心を感じたいです。お一人お一人が違う表情のお姿をみるだけでなんともいえない気持ちになります。私もヒロナさんに出会ってから神社仏閣がとても大好きになり今までチラッとみて通り過ぎてたのがお一人お一人の前でお顔を拝見してから通り過ぎています。 東京のイケメン様達是非知りたいです。また開運スポットも楽しみにしています。






みや 2010/03/01 9:41 PM
みやさん

ほんとにありがとう。

こうして一方通行になりがちな文章を
助けてくださる皆さまに感謝いたします。
お仏像さまって見つめれば見つめるほど異空間に連れて行って下さいます。
明王さまのように怖いお顔をなさっていても
その奥の慈悲心を感じてしまうと
もう&#9825;わしづかみ!!
その慈悲心を感じる瞬間が「異空間」
是非ご一緒しましょうね。
東京にも素晴らしいイケメンさまがいらっしゃるのよ。



hirona 2010/03/01 6:52 PM
おかげさまでありがとうございます。イケメン様を見つめるヒロナさんのお姿が目に浮かんできました〜☆私もイケメン様に会いにいきたいです。まだまだ知らないことがいっぱいなのでヒロナさんのブログが楽しみです(≧∇≦)
みや 2010/03/01 7:17 AM




/PAGES