開運カウンセラーヒロナが思った事や日々の予定を公開いたします。
ご開運パワー全開のワクワクブログをお届けします。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Moon Flash/Star light mini/ミニプラネタリウム
Favorite
Mobile
qrcode
今だからこそ ご開運の祈り詞 バージョンアップ版!!!
 

   おかげさまで ありがとうございます。

特別なエネルギーがいっぱいの今 だからこそ 自分の一霊四魂を元気づけ 開運させる

ご開運の祈り詞を 家族・一族丸ごと ごかいう〜〜〜〜〜んという勢いで

バージョンアップしてしまいましょう!

神棚がある方はその前で ない方は、できれば自分の産土神社の方を向いて

それも分からなければ 太陽の大神さまに向かってもいいですね。

明るくはっきりと 称えましょう!!宣言する気持ちで称えましょう。


         ご開運の祈り詞 家族一族まるごと ご開運バージョン 


おかげさまで ありがとうございます。

宇宙の大いなる意志 大調和に基づく天命もちて

とっても有り難い ○○家 家族一同ならびに 一族の  一霊四魂(いちれいしこん)の

弥 ますますのご開運をお祈り申し上げます。

私たち ○○家 家族一同ならびに 一族は 笑顔と感謝で 幸運を招きます。

私たち ○○家 家族一同ならびに 一族は 自分を信じて人生を大切にして豊かな人生を味わいます

私たち ○○家 家族一同ならびに 一族は 互いにねぎらい 感謝して

心に栄養をたっぷり与えます。

いつも本当に御苦労さま 素晴らしい!!立派だ!! 偉い!!良くやった!!たいしたものだ!!

天晴れだ!!!!! (身振りで 手を掲げ大げさに)


私たち ○○家ならびに 一族は とっても運がいい! どんどん良くなる!!

明日は     もっと    良くなる !!




                              


長い夏休み 元気な子供たちも時には 憎たらしい存在に思えることもあるでしょう。

そんな時この言葉を唱えて 丸ごと ご開運してくださいね。

自分に言い聞かせるように染み込むように元気に称えてください


皆々さまの 弥 ますますの ご開運をお祈り申し上げます






2010.07.22 Thursday 12:12
祈り comments(4)
夏越の大祓
 
 おかげさまで ありがとうございます。

もうすぐ 夏越の大祓(なごしのおおはらい)ですね。

半年間の罪穢れを祓い 後半の半年を無事に過ごしましょう。という神事です。

各神社で6月に行われます。

毎年 ヒロナは、山田先生の講座で お祓いをしていましたが今年は、

それぞれの産土神社 または 鎮守神社または、氏神さまで 人形(ひとがた)をもって祓いをしましょう。と 呼びかけています。

本年は、特に「自分」で考え、自分で行動することが大切なようです
アドバイスも大切ですが そろそろなにをするにあたっても「自分を信頼する。」ことが重要に

なってきました。これからの3年間は特にそうだと思います。

自己選択・自己決定なくしては先に先に進めません

祓ってもらうのではなくて 内外の穢れを自ら祓う気持ちが大切です。

この時期 境内に大きな茅の輪(葦の葉で作った輪)が設置され

神歌を唱えながらくぐり、参拝します。

6月中 多くの神社で見ることができます。

産土神社・鎮守神社で設置されない時は、氏神さま・縁ある神社でお祓いしましょう。

茅の輪くぐりの方法

茅の輪前で 

神歌1)水無月の 夏越の祓する人は 千歳の命 延ぶといふなり

一礼輪をくぐり、右回り

神歌2)思ふこと みなつきねとて麻の葉を 切りに切りても 祓ひつるかな

一礼輪をくぐり、左回り

神歌3)宮川の 清き流れに 祓せば 祈れることの 叶はぬはなし

一礼輪をくぐり、神前にて参拝。

以上が茅の輪くぐりの作法ですが 同時に「人形」による祓いも行われます。

人形に祓いをする人の氏名・願い事などを書きいれて 息を吹きかけて体をなぜて

お祓いをしていただきます。

息をかけたりしないところもございますので注意してください。

初穂料(お代金)を添えて神社にお預けします。

各神社 社務所で頂けますのでお伺いしてください。

なお、大祓の折には、神札を授与されることがありますが 有り難くいただいて大切にして

年末の大祓いの時に お焚きあげしていただきましょう。

多数のお札お守りに関しては、「欲徳」の業に繋がり あまりお勧めしていませんが

お祓のあと頂く神札は、すっきりとした自分を確認するためにもよろしいかと思います。


そろそろ 夏の気配。。。その前に 梅雨 の季節です

四季のある国の美しさ が際立つ時です。 

小さな庭の アジサイを観ながら 日本人を感じています

すだれ と 蚊取り線香を 揃えました。

一年の丁度半分に当たる今月。 身も心も 大掃除でございます

ご縁ある 言任八幡宮の夏越の大祓は、 火を用いた神事でした。

今年も30日に行われるようです。


*前回の「0地場知ってる?」の際、ヒロナの確認ミスで愛友実先生の仰っていたのは
新潟県の「北方文化博物館」http://www.hoppou-bunka.com/history.html
の豪農 伊藤家のことでした。
お詫びして訂正いたします。また、日本唯一と言ってしまいましたが他にも0磁場は
確認されていました。申し訳ございません。






2010.06.09 Wednesday 13:48
祈り comments(3)
禊 祓 詞  みそぎ はらい ことば
    


   おかげさまで ありがとうございます。


今夜のウエサク祭にむけて 身心の内と外を祓い清めましょう。



禊 祓 詞

高天原に神づまります 神魯岐(かむろぎ)神魯美(かむろみ)の命(みこと)もちて 

皇御祖神(すめみおやかむ)伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)

筑紫の日向(ひむか)の橘の小門(おど)の阿波岐原(あわぎはら)に

禊祓ひ給し時に(みそぎはらいたまいしときに) 生れませる(あれませる)祓戸(はらへど)の大神等

諸々の禍事(まがごと)罪穢れ(つみけがれ)あらむをば 

祓へ給ひ清め給へと白す(まおす)事の由(よし)を

天津神(あまつかみ)  国津神(くにつかみ)

八百万神等(やおよろづのかみたち) 共に聞食せと(ともにきこしめせと)

恐み(かしこみ) 恐み白す(まおす)


宇宙の大いなる意志  

大調和に基づく

天命もちて

とっても有り難い 祓へ戸の大神さまの  一霊四魂(いちれいしこん)の

いやますますのご開運をお祈り申し上げます。

とっても有り難い

祓戸の大神 祓い給へ 清め給へ





以上 禊祓い詞を唱えながら

身心を清めて行きます。

 神さまのお力も 仏さまのお力も 頂き

月拝も日拝もして 月と太陽のお力を頂く

まさに 陰陽調和 

陰と陽がうまく調和してこそ

大調和といえるのです。

体も整い、心も整い バランスの良い人生です




わたくしたちの ウエサク祭 を始めましょう。



       祈 大願成就 世界平和






2010.05.27 Thursday 21:35
祈り comments(4)
ウエサク祭 の過ごし方


 
   
   おかげさまで ありがとうございます。

ウエサク祭りの過ごし方 ヒロナ的考察。 お好きなように組み合わせてください。









先ずは、おかちゃんさんのサイトから抜粋です。
http://www.jp-spiritual.com/kurama1.htm


 

鞍馬蓋寺縁起

「宝亀元年、正月四日の夢に、山城国北方にあたりて高山あり、殊勝の霊地なり」   

奈良・唐招提寺の開祖、鑑真和上(687〜763)の高弟であった「鑑禎(がんてい)上人」は、宝亀元年(西暦770年)の正月に上記のような霊夢のお告げにより、山城国の北方に霊山の存在を覚知、さっそくその山を探し当てたところ、それが鞍馬山でした。 

そもそも鞍馬山には、「650万年もの昔、地球人類救済のために金星から遣わされた、宇宙神霊〈サナート・クマラ〉がこの鞍馬の地に降り立ち、精妙なる人類救済・大調和の波動を常に発信し続けている」との言い伝えがありました。

宇宙神霊〈サナート・クマラ〉は〈魔王尊〉とも呼ばれていますが、高次の意識体であるため、具体的な形はあってなきが如し。ある時はその姿16歳の青年の姿、ある時は光り輝く光明体など千差万別です。

その宝亀元年のある日、鑑禎上人の前にサナート・クマラは「毘沙門天」の姿として太陽の中から燦然と現れました。そこで、鞍馬山に地球・大地の精霊として〈大魔王尊〉を、また太陽の精霊として〈毘沙門天〉が祀られるようになりました。

さらにその約20年後の延歴年間、藤原伊勢人という観音信仰に篤い人物が、どこか霊地に観音堂を建て祀りたいと日々念じていました。そんなある日の夜「北方に(観音を祀るのにふさわしい)霊地あり」との夢のお告げ。

探し求めてみれば、それが鞍馬山。そこで、さっそく鞍馬山に馳せ参じてみたものの、鞍馬山にはすでに〈毘沙門天〉と〈魔王尊〉が祀ってあったため、藤原伊勢人は呆然自失。そんな所に観音様をお祀りするわけにはいかない・・・。ところがその夜、天から無邪気な童(わらべ)がやってきて伊勢人に耳打ち。「あのさぁ、毘沙門と観音とはねぇ、ちょうど般若と法華のように、名前が違うだけで、本質は同じなんだよーん!」・・・実はその童の正体はサナート・クマラだったのですが、そのひとことで安心した伊勢人は、月輪の精霊の宿る「慈悲の観音」の像を鞍馬寺に奉納。 

愛を月輪の精霊【千手観世音菩薩】、光を太陽の精霊【毘沙門天王】、力を大地の霊王【護法魔王尊】として、この三身を一体として「尊天」と称します。

これは「月のように美しく」、「太陽のように暖かく」、「大地のように力強く」と祈り、「すべては尊天にてまします」とお唱えするのです。 つまり尊天とは「宇宙の大霊であり大光明、大活動体」であり、私たち人間をはじめ万物を生かし存在させてくださる宇宙生命・宇宙エネルギーであって、そのはたらきは愛と光と力となって現れる。

これは言葉こそ違うのですが、シルバーバーチが再三言っている「The Great White Spirit」のことだなぁーと思うのです。



書いていらっしゃる おかちゃんさんの言葉は、いつも分かり易く面白いので読みふけってしまいます。

さてこのように 金星からやってきたサナート・クマラ = 魔王尊 = 毘沙門天 = 聖観音菩薩

という説明がされています。

鞍馬寺では、今夜の特別な夜を この偉大なる魔王尊さまを通して 満月のエネルギーを頂き

智慧の光で満たすという行を行われます。

ここで ヒロナには、もうひとつ大切な情報が入ってきました。

かねてより もっともっと 「日本人になりたい!!」と希望していたヒロナが学ばせていた頂いている

日本文化継承研究会 

http://www.y-uruwashi.gr.jp/


から届いたメルマガに 「寅歳・毘沙門天力」をテーマにした講演会のお知らせがありました。

実は、2010年始りの時から四天王さまのお姿ばかりが浮かぶヒロナでした。

毘沙門天様と同一とされるむきもございますが 気になって仕方ありませんでした。

すると今回のお知らせに  「本年 寅歳を迎え 一年の目標を定め、毘沙門天力を身に修め、

戦い抜く決意をして・・・中略・・・自分の本当の満足とはなにか?自分が本気で求めているものはなにか?

覚悟とは何かを、一度真剣に考えてみましょう。

人生は一度きり覚悟を決めた人生を歩みたいものです。

庚寅の歳。12年に一度の「毘沙門天力」を得て 戦いきる勢いを頂ける歳です。

「夏の禊」の前に しっかり今年の上半期の清算をし、化半期の具体的戦力を練り、

目標を掲げましょう。・・・」

という有り難いお言葉を頂戴いたしました。

ここでのキーワードは、「毘沙門天」。

2010年の毘沙門天様のお力は、12年に一度のスペシャルバージョンだそうです。

先程の「鞍馬蓋寺縁起」の中には 魔王尊さまと毘沙門天様は同一とありました。

ということで ヒロナ的 ウエサク祭の過ごし方

その一) せっかくの特別な満月。せっかくの特別な毘沙門天様のお力。

      「ナウマク サマンダボダナン ベイシラマンダヤ ソワカ」
      
      「この真言を唱えれば 福徳・戦勝・神通力の功徳あり」という意味の

      有り難い毘沙門天様の真言を唱えながら ご自分の未来と世界平和を祈りましょう


そしてそして・・・肝心の満月そのものは?

これもおかちゃんさんから

実際の5月の第一満月は 5月28日 AM8:08 射手座の満月。

そして AM10:38 天王星が射手座に入りますと・・・・なんと84年ぶりのスペシャルバージョンアップ!!

なんですって  満月のパワーが100倍にもなるそうです。

このパワーを効果的に使うには?

ヒロナ的 ウエサク祭の過ごし方

その2) 願い事を紙に書いて窓辺に置きます。 欲張らんないで3個まで。

     手書き。自分の事。

詳しくは、鞍馬寺ウエサク祭のお知らせからKEIKOさん発信の情報をご覧ください。



こうして 色々な情報から取捨選択してみましたが 

要は、自分を祓い清めて 満月の特別なお力を頂き 自分の中を整え 目標達成への決意と同時に

心から世界平和を祈り 実現に向けて 人類の知恵を駆使する祈願を立てましょう。

ということです。 表現も祈りも個人それぞれでいいと思います。

ただ ヒロナの座右の銘「小さな努力で 大きな成果」  は  「より効果的な方法で。。。」

ということにつきます。 やるなら 効果的に

忘れないでくださいね。

そのためにも 「祓い清め」が何より大事。 

ヒロナは、 「祓い詞」を唱えながら 身心を清めていきます。

あんあまり長くなってしまったので 今夜までに「祓い詞」をアップしますね。

でも あくまでも 自分流で行きましょうね。

沢山の情報のシェアに感謝いたします。

皆さま ありがとうございます。



その3) 愛する人と家族と空を見上げながら 出会いに感謝することもまた素晴らしい過ごし方ですね。


どの方法でも今夜の時空間に参加すると言うことは ご自身の波動がすごい勢いで

バージョンアップすることになります。

どうか 「分かち合いで世界を救おう」という大目標を見失わずに 今夜を迎えてくださいね。

そうすれば 全ては、光の祝福のうちに行われるでしょう。





2010.05.27 Thursday 10:14
祈り comments(4)
伝導瞑想  一隅を照らす者は 国の宝なり
 

   おかげさまで ありがとうございます。

先日来、ベンジャミン・クレームさんの著書を読みあさっているヒロナです。

確かに難しい表現が多く、何度も読み返すか所も少なくありません。

キリスト=クリスチャン という単純な理解が頭を占めていたヒロナには 

クレーム氏の語る 広大な宇宙的な世界の定義を把握するには時間がかかりました。

しかし、一度難解な言葉の糸がほどけた途端に         

なるほど 今 沢山の情報として私たちに公開されていることは全て繋がっているのですね!!

特に今回の「 ウエサク 祭り 」  の満月の夜には 天と地で 今まで以上のエネルギーの

交換がなされることでしょう。(5月27日〜28日にかけて。)

長い間 ヒロナの中心軸であった「 アインソフ評議会 」 の大いなる存在方は、

ほとんど 直接的に話しかけ、注意を促し、守ってきてくださいましたが

いよいよ その方たちも実際に大勢の人類の前に形を持って現れ 未来のために

私たち人類が為すべきことを 教えてくださるのでしょう。

一つ一つの情報が 単独に進むと何やら怪しげな感すらするのですが

例えば 世界教師と言われる「マイトレーヤ」が 6億7千万年後に世界を救うとされる

「 弥勒菩薩 」と同一 だとしたら 大納得です

キリスト = 個人の名前ではなく 秘教では、霊天上界(ハイアラキー)の役職であり

神の愛を受け持つ方をキリストと呼ぶ。  と書いてありますが

うんうん・・・なるほど。。。

そして 森羅万象 は、エネルギーそのもので出来ているという事実。

我々が見る全て、知覚するものすべてが本当は、凝固されたエネルギーであり、

ある一定の波動で振動している。 その物質を構成しているエネルギーは

全てが互いに関係し合う。 宇宙の全ての様相の間に 相互関係がある。

我々は、文字通り一つの 総体 一つの 和合 なのだ。

という知っていたような知らなかったような 事実がはっきりと書かれています。

ベンジャミンさんの著書からヒロナが読みとったことは 膨大な事実だらけですが

この 「 私たちは エネルギーで繋がっていますよ。 」という 言葉に 

ヒロナは、一番食いつきました

と、したら 人類はどんなに離れていても エネルギーを共有できるはずです。

それが。。。。。「 伝導瞑想 」  の基本的考えです。

以下 抜粋です。

伝導瞑想とは、二つのヨガ 「カルマヨガ(奉仕)」 と 「ラヤヨガ(エネルギー・チャクラ)」
を組み合わせた新しいグループ瞑想です。
世界のために役に立ちたいと願う人々にとって、最も強力で簡単な奉仕の手段であり
同時にそれを行う人々の霊的成長を急速に促します。
中略
伝導瞑想グループは、覚者(自己完成された方)方から送られてくるエネルギーを
人類がより吸収しやすいレベルまでステップダウンする変圧器の役割を果たします。

という説明を読んで ? の方も多いことでしょう。

つまり 神仏から送られてくる管理操作された人類に有益な高密度のエネルギーを

一般の人々にも受け入れやすいように変換して世界中に送るための グループ瞑想なのです。

では、このグループに参加するには特別な力がいるのでしょうか?

いえいえ、そうではありません。 ここに参加しようと言う意志。そして利他的な思いで

世界に人類に奉仕したいと考えるだけで参加できます。
 
心から他への奉仕を祈る時、 今回の大変化の共通課題 「 分かち合って世界を救う。 」

という命題に 行きつくのです。

ヒロナブログを読んでくださっている方ならここまで知ったら 即! 参加ですよね?

http://www.trans-m.net/    をご覧になってお近くの伝導瞑想グループを

お調べください。

ヒロナも神奈川県内のグループに参加させていただきます。

伝導瞑想は、 欲望やこだわりの多い私たちでも 神仏の光を通す回路(チャンネル)として

お役に立てさせていただく手段と言います。

私たちでも「 一隅を照らす者 」の 一人になりうるのです。


最後に 伝導瞑想で称えられる 「 大祈願 」 を 書かせていただきます。

その生き方によっては違和感があるかと思いますが繰り返し読んでいると

染み込んでくる不思議な祈願詞です。

   
     大祈願

神の御心の光の源より
光をあまねく人の心に流れ入れさせ給え
光を地上に降らせ(くだらせ)給え。

神の御心の愛の源より
愛をあまねく人の心に流れ入れさせ給え
如来(キリスト)よ、地上に戻られ給え。

神の意志、明かなる中心より
大目的が人の貧しき(とぼしき)意志を導かんことを・・・
如来は、大目的を識りこれに仕え給う。

我らが人類と呼ぶ中心より
愛と光の大計画を成させ給え
悪の棲処を封じ給え。

光と愛と力をもて
地上に大計画を復興させ給え。



この言葉を唱えながら瞑想するそうです。

確かに何年も前にアインソフ評議会がくださった「光への祈り」そのものでした。

今思えばもっと意識してあの祈りを身に着けていればよかった。と思います。

今この瞬間からこの大祈願を ひとり言のようにつぶやき 身心に染み込ませてみようと思います。

この時代に各人に起きている沢山の出来ごとも きっとこの大祈願を実現するための

必要事項だと信じます。

ヒロナも例外でなくあり得ないほどの難問にぶちあたっています。

でも、それさえもこの祈願成就の一角と思うと 時代のエネルギーに触れている

喜びを感じてしまうのです。

アインソフ評議会は、日本の神様を高く評価しています。

あの底抜けの明るさと 大らかさは他に類を観ないそうです。

アマテラス様ならこの祈願をどんな風に表すのでしょうか?

そう思うと日本人としての世界への奉仕の形が視えてくる気がします。

さぁ!! 光になること 始めましょう








2010.05.23 Sunday 16:22
祈り comments(9)
禊祓詞  を称えましょう!!
  

      おかげさまで ありがとうございます。



昨晩の嵐は、素晴らしい

   

        ミソギハライ

でありました。

せっかく 空間と時間を清めていただいたので 後は 自分の中身を清める番です。

ということで この機会に 「禊祓詞」 を 棒読みでもゆっくりでも

皆さんで称えてみませんか?

きっと多くの方の祓い詞が お清めを より効果的にすると思います。

さあ!!トライ!!


  「禊祓詞」 (みそぎはらへことば)

高天原に神づまり坐す  神魯岐(かむろぎ)神魯美(かむろみ)

の命(みこと)もちて 皇御祖神(すめみおやかむ)

イザナギの大神

筑紫の日向(ひむか)の橘の小門(おど)のアワギハラに

禊祓ひたまいしときに  生れ坐せる祓戸の大神等(たち)

もろもろの 禍事(まがごと)罪ケガレあらむをば 祓へたまえ

清めたまへ と申す事のよしを 

天津神(あまつかみ) 国津神(くにつかみ)

八百万の神たちともにきこしめせと

かしこみかしこみ  まをす(申すの意)



心をこめて 禊 = 身を削ぐの意味で 心身のいらないものを流して綺麗になりましょう。

これから ヒロナは、愛宕神社へ参ります。

いとも目出たい お客様同士の お見合いでございます。

祓ヘ言葉とともに 出世階段を一気に登ってまいります。

続きは、また今夜・・・・・

言ってまいります。




2010.03.21 Sunday 08:40
祈り comments(3)
チリへの共感   弥勒菩薩の慈悲
 
   おかげさまで ありがとうございます。


チリ・・・ワイン以外には、ご縁がなかった方も多いのではないでしょうか?

今回大変な被害に遭われたチリの皆さまに心から再興への願いをお届けします。

もちろん寄付活動に協力しましょうね!!

皆さん。どんなに能天気に過ごされている方でもそろそろ
始っているなと感じませんか?

そうです。始っていますよ!!
ハイチやチリは、いわゆる人類代表です。
そこに起きた大惨事にその他の人類がどのように反応するか?
に天は、大きな興味を抱いています。

さて?  皆さんは?


今回は、京都広隆寺の巻〜でしたが このタイミングで

「弥勒菩薩さま」のお話ができるなんて・・・!!やはり

私たちは、全ての出来事を一番のタイミングで受け取るように

仕組まれているのですね。天の計画は、本当に素晴らしい

さて、弥勒菩薩様は、御釈迦様の入滅後 56億7000万年後

に人類救済のためにこの世に降臨されるとされています。

それまでは、兜卒天(とそつてん)において説法をされていると

言います。


http://www.y-uruwashi.gr.jp/bosatu.html

「日本文化継承研究所」より抜粋の写真



ほんとにお綺麗でしょう?ヒロナは、小さいころから父に
パパの憧れの方だと聞かされて育ちました。

今世の中が乱れ、混乱しているこの時こそ大慈悲の心を持って
弥勒様が登場なさるのでは、ないかしら?と思います。

広隆寺では、宝物殿にずらりと並んだ御仏さまに申し訳いような
気持ちで拝見しておりましたが、弥勒様の前には、畳敷きの
拝殿らしきしつらえがあり、そこで気のすむまで対峙していられます。 ヒロナが静かに拝んでいますと 耳慣れない言葉とともに
韓国の御一行さまがいらっしゃいました。
中心は、見るからにお優しそうでインテリジェントなお坊様。
このお写真の弥勒様は、日本での制作ですが、その右横に
「百済」と書いてある一回り小さなお像があります。
同じポーズのお優しいお顔ですがどこか異国の香りがします。
韓国のお坊様方は、ヒロナの横にお座りになりひとしきり
お像に関しての説明をなさいました。両弥勒様に 深く礼を
尽くされてから とくに 「百済」のお像について長く語っていらしたように思います。なぜかというと 全部ハングルなんです

でもね・・・なぜか理解できたんです。もう夢中になって聞いていたら
「遠く私たちの祖先が日本に送り届けたこの仏像は、形を超えて
その心までもを長きに渡って伝え続けていますよ。。」というように聞こえました。不躾にじっと見つめるヒロナに気づき
にっこりとほほ笑んだお坊様は、「帰りに黄色の梅の花を観て
いきなさい。」と 日本語で
おっしゃいました。
嬉しくて恥ずかしくてこっくりうなずいた後 急いで周りの方に
「あの方はどなたですか?」と聞いたのですが
「@;:。。・・・」  皆さま日本語は、できませんでした・・・
お若い学生さんを大勢連れていらしたので教授でいらしたのかもしれません。

ここで ひとつ「慈悲」について
「抜苦与楽(ばっくよらく)」と言われる慈悲。
慈にて楽を与え、悲にて苦を抜く。 と言われても理解できませんね。
あらゆる人に(衆生)に平等に想いを持ち、相手の悲しみ苦しみを
自分の事と理解し、その深い理解から助けずにはいられない。という
衆生救済の御心を
「慈悲」と言います。ヒロナの説明が分かりにくいとすればWikipediaに
三縁慈悲として載っています。
「衆生縁」「法縁」「無縁」の三種類の縁です。
特に仏の慈悲を大悲とする事に意味を感じます。
一切は、同体である。一体であるという自覚。

お気づきになられた方 ここでハイチ・チリについて考えてみましょう。
今朝のニュースで「パパ・パパ探しに来て!」と泣きながら訴える子供たちの映像が流れてきました。胸にドスンときます。
今こそ人類は、一体であるという自覚に目覚める時です。
かっこいいとかカッコ悪いとか、スピリチュアルだろうが勘違いだろうが
ともかく人類は、一体なんです。文化・経済の違いも肌も色も匂いも
全てを超えて一体なんです。どこかに惨事があれば光の速さで心を
飛ばし、光の速さで言葉を贈る。その気持ちが大切です。
弥勒菩薩さまの「大悲」の心には至らなくても人類に求められたその一端を知る得難い事件です。どうか 無駄になさらないでください。

気づくこと実行することが皆さんの興味の対象である2012年にも
スピリチュアル世界にも大切な行為なんです。
近くにいる人の痛みを知り、だんだんに広げていって遠く地球の向こう側の痛みも感じましょう。
We are the world です。その足掛かりとして得難い文化を
残してくださったアジアの国々と手をつなぐことは、当たり前のことです。中国の国民性を批判する人も多いですが システムとしての
中国社会は 「?」ですが個人といして付き合ったら
きっとアジア人の持つ心根は、共通のものがあると信じます。
丁度180年周期で西洋と東洋の力関係がチェンジする時期です。
今ま盛栄を誇ったアメリカの衰退と同時に急激な成長を見せる中国
この勢力図は、見事にクロスして美しい曲線となって新しい時代の
アジア世界の台頭を物語っています。
「アジア」一言で言っても語りつくせない広い郷土と深い文化圏を持つ
世界。トルコも中央アジアです。
今この時、アジアでさえ一つになれないもどかしさを感じつつ
そのために「天」がどんな啓示を与えてくださるか
興味津々のヒロナです。
ヒロナ的にも有名なアジアの風水師的にも「北の脅威さん」に
大変な気づきが起きるようでございます。 しかし 皆さま
他人事では、ありませんよ。とっても近い国で飛んでもいないことが起きれば即!空気も海も大地も汚染されて食べ物もなくなります。
そしてアジアの人類としての痛みを共有できない人が多くいると
次は、ダイレクトに日本が試されます。どこで気づくかは 私たち次第。
さあさあ・・・実行あるのみ。チリ地震に限らず人類救済のお役にたてることなにか見つけたらどうか お知らせくださいね。
「分け合おうの会」詳しいお知らせを考慮中です。
大きなムーブメントになると思います。
ご協力を




そして ・・・本来の目的から行くと イケメン というには、あまりにも
お優しすぎる弥勒菩薩さまでしたが他にも心奪われたのが
「如意輪観音さま」のホンワカとした肌感がたまりませんでした。
思わず指で押したくなってしまう〜
四天王様のカッコよさは、群を抜き 特筆すべきは「吉祥天様」の
バラエティー豊かな事。ズラリと並んだ吉祥天さま 
どなたも美しいのですがその身体表現の違いでこうも印象が変わるかと思われます。細い細い手をお持ちの方は、それだけで繊細な美意識に
おおわれていますし、ふくよかなホホをお持ちの方は、それだけで
深い母性を感じます。吉祥天様オンパレードでございます。

そして!そして! ヒロナが一番云いたいのは!!

宝物殿でも一番大きな「千手観音さま」 あなたさまのウェストが
ヒロナ的ウェストとそっくりだったこと!!
何気にくびれた腰にそっと乗った柔らかなお肉・・・これを脂肪と呼んでいいものか?
また 吉祥天様も月光菩薩様も けっして「キュッ」としたウェストでは
ありませんでした。
皆さま 可愛らしいお肉がプニュッと乗っておられます〜
お仏像こそ理想の体型に違いありません!!
全国のポッチャリ系のあなた!!自信を持ちましょう!!

ヒロナの年代を「体の線が崩れた〜」と表現したKくん
これからは「お仏像様に限りなく近づいた有難い体型の皆さん」
表現しましょう。あなたの素晴らしいデザインに愛が満ちるでしょう

聖徳太子さま所縁の広隆寺そのお堂で


寝っころがって天井を写していたら


多分 聖徳太子さまもこうして春の日にここに寝っ転がっていたんだ〜。と
確信した ヒロナでした。

帰りにもちろん黄色の梅の花を観て写真をとるのを忘れその横にあった
「十戒」 〜するなかれ。の十のありがたいお言葉をサラリと読み
広隆寺の地味な駅に向かいました。(江ノ電よりローカル)

長い文章となりました。読んでくださってありがとうございます。

次回は、はまりにはまった「地主神社の意地悪そうな兎」のお話です







2010.03.02 Tuesday 08:21
祈り comments(4)
明けまして おめでとうございます。
  

  かどまつ明けまして おめでとうございますかどまつ



   
  
    生きとし 生けるもの全てが




    幸せでありますように




  
 

 2010年の 祈り言葉です。

地域全体の 日本全体の アジア全体の 北半球全体の 世界全体の

地球全体の 銀河系全体の そして

宇宙全体の 幸せを

全身全霊で祈ります。

そんな時代を身体と心で感じましょう。

そして行動に現わしましょう。

あなたは、あなたの出来ることを。

私は私の出来ることをやってみましょうおはな

宇宙家族元年の始まりです。







2009.12.31 Thursday 12:51
祈り comments(0)
1/1PAGES